ホーム > ジョン・マクダウェル

ジョン・マクダウェル

名前 ジョン・マクダウェル
カナ ジョン マクダウェル
 

プロフィール

ジョン・マクダウェル(John McDowell)  1942年生まれ. ピッツバーグ大学教授. オックスフォード大学講師を経て, 1986年より現職. 著書は Mind, Value, and Reality(Harvard University Press. 1998, 本書はこの本の抄訳である)のほか, Mind and World: With a New Introduction(Harvard University Press, 1996, 邦訳『心と世界』神崎繁・河田健太郎・荒畑靖宏・村井忠康訳, 勁草書房, 2012年), Meaning, Knowledge, and Reality(Harvard University Press, 1998), Having the World in View: Essays on Kant, Hegel, and Sellars(Harvard University Press, 2009)など. 研究分野は多岐にわたり, ギリシア哲学, 倫理学, 言語哲学, 認識論, 心の哲学, ウィトゲンシュタイン研究において, 影響力ある論考を発表している. 近年はカント, ヘーゲル研究でも知られる.

このページのトップへ

著作一覧

心と世界

心と世界

ジョン・マクダウェル 著

 
 

このページのトップへ