ホーム > 野本和幸

野本和幸

名前 野本和幸
カナ ノモトカズユキ
 

プロフィール

1939年 東京都に生まれる 1962年 国際基督教大学教養学部卒 1967年 京都大学大学院文学研究科博士課程修了 文学博士(京都大学) 現 在 北海道大学教授を経て,東京都立大学・創価大学 名誉教授 著 書 『フレーゲの言語哲学』『フレーゲ入門』(勁草書房) 『現代の論理的意味論─フレーゲからクリプキまで』(岩波書店) 『意味と世界』(法政大学出版局)他 編共著 『言語哲学を学ぶ人のために』(世界思想社),他 編訳書 『フレーゲ著作集』全6巻(勁草書房) ディヴィドソン『真理と解釈』(共訳 勁草書房) ダメット『分析哲学の起源』(共訳 勁草書房) ケニー『ウィトゲンシュタイン』(法政大学出版局) ケルナー『カント』(みすず書房) アンスコム・ギーチ『哲学の三人  ─アリストテレス・トマス・フレーゲ』(共訳 勁草書房) パトナム『理性・真理・歴史』(共訳 法政大学出版局),他

このページのトップへ