ホーム > 阿子島 香

阿子島 香

名前 阿子島 香
カナ アコシマ カオル
 

プロフィール

阿子島 香(あこしま かおる)
1955年生. ニューメキシコ大学大学院博士課程修了. Ph.D. 現在は東北大学大学院文学研究科教授. 専門は考古学. 主な業績に『石器の使用痕』(ニューサイエンス社, 1989年), 『北の原始時代』(編著, 吉川弘文館, 2015年), Akoshima, K. and Y. Kanomata 2015 Technological organization and lithic microwear analysis: An alternative methodology. Journal of Anthropological Archaeology, 38: 17-24. など.

このページのトップへ