ホーム > 小俣 博司

小俣 博司

名前 小俣 博司
カナ おまた ひろし
 

プロフィール

小俣 博司(おまた ひろし)
1963年生まれ. 日本工学院専門学校メカトロニクス科を卒業. NC制御, 組み込み系ソフトウェア, デジタル信号処理からエンタープライズサービスまで長年にわたり幅広くソフトウェア開発を経験. 福井県鯖江市のオープンデータの取組を支援し, その後 Code for Japan のフェローとして福島県浪江町役場に勤務, Androidタブレット事業に従事する. 現在は東京大学生産技術研究所特任研究員として研究に従事しながら, シビックテックやオープンデータ/オープンガバメントの普及に向けて精力的に活動している. オープン川崎/Code for Kawasaki 主宰, アーバンデータチャレンジ事務局なども務める.

このページのトップへ