ホーム > メルリン・ワイマー

メルリン・ワイマー

名前 メルリン・ワイマー
カナ メルリン ワイマー
 

プロフィール

メルリン・ワイマー(Maryellen Weimer)
ペンシルバニア州立大学高等教育研究センターシニア研究員、高等教育アセスメント全米センター所長等を経て、現在、ペンシルバニア州立大学名誉教授。Ph.D.(ペンシルバニア州立大学)。ペンシルバニア州立大学在職中は、スピーチコミュニケーションの授業や初年次教育、ビジネス専攻学生向け授業を13年間担当。2005年、最優秀教育賞であるミルトン S. アイゼンハウワー賞を受賞。450以上の大学でコンサルタントとして授業改善に携わる。主著: Inspired College Teaching: A Career-Long Resource for Professional Growth (Jossey-Bass, 2010), Enhancing Scholarly Work on Teaching and Learning: Professional Literature that Makes a Difference (Jossey-Bass, 2006), Learner-Centered Teaching: Five Key Changes to Practice (Jossey-Bass, 2002). Essential Teaching Principles: A Resource Collection for Adjunct Faculty (Magna Publications Incorporated, 2016)

このページのトップへ