ホーム > 松尾 剛行

松尾 剛行

名前 松尾 剛行
カナ マツオ タカユキ
 

プロフィール

松尾 剛行(まつお たかゆき)
平成18年東京大学法学部卒業. 平成19年司法研修所修了. 桃尾・松尾・難波法律事務所入所. 平成25年ハーバードロースクール卒業(LL.M.). 現在東京の桃尾・松尾・難波法律事務所において企業法務, 情報法等の案件に取り組むと同時に, 情報法等の研究活動に従事. 弁護士(第一東京弁護士会, 60期), ニューヨーク州弁護士, 情報セキュリティスペシャリスト.

【主な著書・訳書】
『最新判例にみるインターネット上の名誉毀損の理論と実務』(勁草書房, 平成28年), 『金融機関における個人情報保護の実務』(共編著, 経済法令研究会, 平成28年), 『クラウド情報管理の法律実務』(弘文堂, 平成28年), 『裁判例から考えるシステム開発紛争の法律実務』(共著, 商事法務, 平成29年), 『プライバシーなんていらない!? (Nothing to Hide)』(ダニエル・J・ソロヴ著, 共訳, 勁草書房, 平成29年), 『士業のための改正個人情報保護法の法律相談』(学陽書房, 平成29年).

このページのトップへ