ホーム > クリストフ・ポンセ

クリストフ・ポンセ

名前 クリストフ・ポンセ
カナ クリストフ ポンセ
 

プロフィール

クリストフ ・ポンセ(Christophe Poncet)  1963年、フランス・リヨン生。パリ・ソルボンヌ大学で法学と政治学を修める。テレヴィ局プロデューサー業のかたわら、2000年からマルシリオ・フィチーノの哲学を研究する。現在、パリの学術研究所『ヴィラ・スタンダール』 Villa Stendhal 所長。 本邦訳の原著『ロレンツォの選択』 The Choice of Lorenzo の伊仏二か国語版を2012年に先行出版。2015年には、フランスのテレヴィ局 ARTE の ドキュメンタリー『マルセイユ版タロットの謎』 The Mysteries of the Tarot of Marseille を制作し、フランス、ドイツ、ベルギー、カナダ、ポーランド、オーストリアの六か国で放映される。マルセイユ版タロットについての国際博覧会を準備中。

このページのトップへ